« 三人で | トップページ | 県民のソファー »

2012年12月15日 (土)

ネオンが光る

071 総曲輪のアーケードの切れ間に来てパチリといただきます。

総曲輪の明かりにちょっと哀愁を感じました。

ライカM6 ズミルクス50mm RDPⅢ

セコセコカメラでスナップを、

昨日、今日と私的な忘年会を行っていました。年忘れ、そんな時期なんですね。

|

« 三人で | トップページ | 県民のソファー »

写真」カテゴリの記事

コメント

いい感じの色に浮かび上がってますね。

今では総曲輪の看板も時代に取り残された感じ…。周りの風景もどんどん変わって行く中、これもいずれは無くなってしまうんでしょうかね。

投稿: 読者 | 2012年12月15日 (土) 22時13分

読者さん、これも絶対に無くなってしまいますね。旧大和の取り壊しも始まりましたし。

ただ、新しくなることにワクワクしないのはどうしてなんでしょうかね。

投稿: カツヒロ | 2012年12月16日 (日) 19時17分

この一枚、見落としておりました。
とてもいい!
取り壊されてしまうのでしょうか?時代の流れなのでしょうが、なんとかできないものでしょうかね。

投稿: H.O | 2013年1月 7日 (月) 17時48分

H.Oさん、もったいないでしょ。年頭の新聞記事に、市長自ら再開発に意欲的な発言をしていました。

富山の人って新しいものが好きですからね。あのネオンにカメラを向けるのも私くらいな者でしょうから、この流れは止まらないですね。

投稿: カツヒロ | 2013年1月 7日 (月) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1033764/48336970

この記事へのトラックバック一覧です: ネオンが光る:

« 三人で | トップページ | 県民のソファー »